院長ブログ ~癒 vis medicatrix naturae~

2017年02月01日(水)

加減も治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

病気や症状が良くならない時には、今している治療、ケアが合っているかどうかは重要ですが、

しすぎていないかを検討することも重要です。あの時はこれで良くなったけど今は良くならない

等は”しすぎ”であることがあります。

何かを付け足すケアでなく足りないものを必要な分だけ補うケアを念頭においての治療が大事です。