ホーム > 院長ブログ ~癒 vis medicatrix naturae~ > 消化器病は消化器が原因とはかぎりません

院長ブログ ~癒 vis medicatrix naturae~

2017年04月03日(月)

消化器病は消化器が原因とはかぎりません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

 

下痢、軟便、膵炎など消化器病になったときに、症状を治めるために消化器に利くお薬を

処方されることが多いです。効果が現れないときは自律神経、消化器をコントロールしている

より上位の中枢の不具合を治療したほうが良く治ります。

心と体の繋がりに不具合が出て症状がでることがあります。