ホーム > お知らせ・イベント情報 > 犬の食事療法インストラクター師範養成講座 大阪 3期生募集のお知らせ

お知らせ・イベント情報

2016年03月03日(木)

犬の食事療法インストラクター師範養成講座 大阪 3期生募集のお知らせ

こんにちは!

2016年5月29日(日)に、大阪で第3期 犬の食事療法インストラクター 師範養成コースを行います。

本講座は、私が日々の診療で行っている食事療法を出来るようになり、一緒に研鑽して広めていただける先生の養成を目的とした講座です。

 

 

第1期生の参加者は、ペットホテル経営、ペットシッターさん、ボランティアさん、獣医さんなどペットにかかわるお仕事をされている方やワンちゃんの飼われていて食事療法に興味のある方、当院に通われている方など様々です。
ワンちゃんの体の基礎から学びますので、情熱と努力さえあれば必ずできるようになります。

 

講座では私と共に師範も教鞭をとります。受講者の皆様も資格取得後には仕事、生きがいとして一緒に食事療法を広めていただけたらとても嬉しいです。

受講中はFB専用ページで受講生同士が交流していただいて、また講義で生じた疑問についてもお答えしていきます。

 

第1~2部で犬の体の臓器、体液、消化吸収の基礎、第3部ではフードの見分け方、足りない栄養素の知り方、第4~5部は症状を治すための献立の組み方の基礎、犬の代表的な病気を治すための献立の組み方、第6~7部では触診と経絡検査で犬の体の状態を知る方法、第8部では師範として相談を受けた際の問診の取り方と聞き取りのコツ、第9部では食事療法相談とセミナー開催時の教え方を学んでいただいて、第10部で試験を行います。

 

合格後は、当院と一緒に食事療法の相談、食事療法セミナー、食事療法インストラクター師範の養成など様々な活動を通して自己研鑽を積みながら、自らの創意工夫を加えながら食事療法を広めていってください。また、オリジナルブランドの体に良いフード取扱い、温熱療法技術の習得など食事療法+自然療法のプロとしての独り立ちをサポートする仕組みも用意しています。

 

養成講座の内容(約20時間):

第1部 食事療法を実践するための犬の体の基礎(1)(座学)
第2部 事療法を実践するための犬の体の基礎(2)(座学)
第3部 食事内容&フードを自分で分析するテクニック(座学)
第4部 食事献立の組み立て方の基礎(座学)
第5部 病気症状別の献立の組み方(座学)
第6部 食事療法のための診察法 1(冷え浮腫み)(実技)
第7部 食事療法のための診察法 2(経絡検査)(実技)
第8部 食事療法のための診察法 3 (問診法)(座学&実技)
第9部 診察と講義の模擬シュミレーション
第10部 口頭試問&実技試験

日時&場所&講義内容:

2016年5月29日(日)11時~18時  第1部~第4部
場所:プラーナマクロビオティック料理教室
プラーナ和漢自然医療アニマルクリニックのお隣です。

2015年7~8月予定         第5部~第8部

2016年9~10月予定         第9部~第10部

講師: 森研一 プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック院長
食事療法インストラクター師範

取得資格:
合格後はプラーナ和漢自然医療アニマルクリニック認定食事療法インストラクター師範として、食事療法相談、食事療法セミナー開催、プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック認定食事療法インストラクター並びにプラーナ和漢自然医療アニマルクリニック認定食事療法インストラクター師範の養成を共に行って参ります。

定員:10名

費用(消費税別): 全10部 15万円(2回分割可)
第1部~第4部のみ受講 5万円
第5部~第8部のみ受講 10万円
第9部~第10部     4万円

クレジットカードはVISA、AMEX、MASTERでのお支払いが可能です。SQUAREシステムのカード手数料を別途3.25%頂戴しております。

*プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック食事療法インストラクター資格をお持ちの方は別途ご相談ください。

お問合せ&お申込み:FB又は当院ホームページ(http://animalclinic-prana.com/)からよろしくお願いいたします