ホーム > お知らせ・イベント情報 > 2017年2月21日より横浜にて開院いたします!

お知らせ・イベント情報

2017年01月13日(金)

2017年2月21日より横浜にて開院いたします!

こんにちは!

本年2月21日(火)より横浜にてプラーナ和漢自然医療アニマルクリニックを開院いたします。

月の前半は大坂、後半(15日以降)は横浜で診察をいたします。

関東地方で難病、治りにくい症状でお悩みの方はご来院ください。ご予約はHPのご予約フォーム又は当院フェイスブックよりご連絡よろしくお願いいたします。

 

プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック横浜

場所:横浜市西区南浅間町20-2

相鉄本線西横浜駅徒歩3分

診察時間:午前10時~午後8時 予約優先制

休診日:不定休(HPにて休診日を掲載しております。)

 

治療方法について簡単にご説明いたします。

1.食事治療

食事は体つくりの基本です。病気の子は体のつくり(栄養吸収、代謝、体液の流れ)が変調をきたしていることが

とても多いため、食事で治療を行っています。食事の処方箋(食べさせていただきたい食材のリストと調理法を記載

したもの)、必要に応じて治癒を早めるため生薬が入った治療食を処方しています。

2.経絡鍼治療

内臓の不調は体表に現れます。不調の時のみ現れる反応点(つぼ)に鍼で刺激を行い、治癒を早め自己調整能力を高

めます。

3.漢方治療

薬効の強い食材(生薬)を食べてもらったり、皮膚に塗布することによって症状の改善を行います。

癲癇、ヘルニア、癌、リンパ腫など現代薬や手術では難しい疾患に有効です。

100種類以上の生薬を準備しオーダーメイド処方で対応いたします。

4.経絡温熱治療+生薬アロマテラピー

慢性疼痛、血行障害、リンパ浮腫などの治療に体外から熱を加えて治療します。体表にオリジナルの生薬チンキを

塗布して温熱治療を行うことで治療効果を高めます。

5.経絡ストレッチ

骨と筋肉があるべき位置にあり、可動域を保ち、十分な柔軟性を保つことが全身の機能維持に重要です。

無理な力を加えずに体に優しくスジと筋肉を伸ばし骨の位置、骨同士のつながりを柔軟にします。

ヘルニア、胃腸器疾患、体質虚弱、老化などの治療と予防に効果を発揮します。

6.イタリア式アロマセラピー

イタリア式アロマセラピーで用いるスパジリックはハーブの親油性成分(アロマオイル)、親水性成分(水溶性成

分の発酵物)、灰分抽出物が含まれています。服用、外用により脳と体に働きかけて治療します。