ホーム > お知らせ・イベント情報 > 2017年5月5日 犬猫のオリエンタルハーブセラピスト養成講座  大阪開催

お知らせ・イベント情報

2017年04月01日(土)

2017年5月5日 犬猫のオリエンタルハーブセラピスト養成講座  大阪開催

こんにちは!

日々の診療では食事療法の効果をより高めたり、症状の改善を早めたりすることを目的にオリエンタルハーブ(生薬)やスーパーフードを用いています。

本講座ではわんちゃんねこちゃんの体質体調にあったオリエンタルハーブとスーパーフードの調合法、軟膏の作り方を座学、実習を通してお教えする1日講座です。

翌日はヨモギ摘みツアー(受講者の希望者のみ、雨天中止)を行います。わんちゃんと一緒にヨモギを摘んでチンキを作成いたします。

犬猫のオリエンタルハーブセラピスト養成講座 in 大阪

臨床で効果を確認している30種のオリエンタルハーブとスーパーフードをわんちゃんねこちゃんの体質・症状に合わせて調合する方法、また代表的な症状に対処する軟膏の作り方を勉強し、身体の内と外からケアする方法を学びます。
オリエンタルハーブとスーパーフードを体質・症状に合わせて与えることで効果的にケアすることが出来るようになります。
学んだ当日から実践していただき、愛犬愛猫の日々の健康維持、アンチエイジング、病気のケアにお役立てください。

目次
1. オリエンタルハーブを学ぶ(全24種)
オリエンタルハーブ各種の成分、体に与える作用及び適用量を学び、ケアするための基礎を学びます。
・桂皮(シナモン)
・薄荷(ミント)
・生姜(ジンジャー)
・乾姜(スチームドジンジャー)
・車前子(オオバコ)
・十薬(ドクダミ)
・山薬(ヤマイモ)
・牡蛎(カキ)
・百合(ユリ)
・胡椒(ペッパー)
・人参(高麗人参)
・党参(ツルニンジン)
・甘草(リコリス)
・大棗(ナツメ)
・ウコン(ターメリック)
・山梔子(クチナシ)
・紅花(サフラワー)
・蒲公英(ダンデライオン)
・蘇葉(アカシソ)
・陳皮(オレンジピール)
・艾葉(ヨモギ、マグワート)
・カワラヨモギ(インチンコウ)
・スイテツ
・山査子(サンザシ、ホーソン)

2. スーパーフードを学ぶ(全6種)
スーパーフード各種の栄養、適用量を学び、オリエンタルハーブと調合する基礎を学びます。
① チアシード
② ゴジベリー(クコの実、枸杞子)
③ アサイー
④ モリンガ
⑤ スピルリナ
⑥ マカ

3. どのハーブやスーパーフードが適しているのかを知る~専用体調体質チェックシート
ワンちゃんネコちゃんにも冷性、浮腫み症、胃腸虚弱、肝臓虚弱など体質に違いがあります。体質と体調に合わせたオリエンタルハーブとスーパーフードを与えることで効果的にケアすることが出来ます。専用のチェックシートを用いた体質を判定し、処方実習に活かします。

4. 症状別のオリエンタルハーブ及びスーパーフードの処方~実習
オリエンタルハーブとスーパーフードの基本処方(基本レシピ)と体質や体調に合わせた調製法を学びます。
① 胃腸(胃腸虚弱、下痢、軟便など)
② 皮膚(皮膚炎、がさつき、ふけなど)
③ 免疫(病弱、アレルギーなど)
④ 精神(怒りっぽい、情緒不安定など)
⑤ 加齢(アンチエイジング)
⑥ 腎膀胱(腎不全、膀胱炎など)
⑦ 肝臓(胆泥、肝機能低下、元気がないなど)

5. オリエンタルハーブを使った軟膏の調合~実習
実際に症状をケアする軟膏を作って、外用クリーム作りを学びます。
① 皮膚トラブル、② 痛みケア、③ 肉球ケア

日時:2017年5月5日(金、こどもの日)11時~18時
2017年5月6日(土)10時~13時(希望者のみ)

場所:プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック大阪
大阪市西区北堀江1-17-1

定員:5名

費用:12万円(税込)(よもぎ摘み込み)
教材:テキスト、わんちゃんねこちゃん体調体質チェックシート、オリエンタルハーブ24種&スーパーフード6種のサンプル及び収納ボックス

資格:受講後に課題を提出して頂き、合格した方に一般社団法人犬猫の食と自然医療の学校より「犬猫のオリエンタルハーブセラピスト」の認定証を授与いたします。
資格取得後はセミナーなどでお仕事として講師、助手として一緒に活動していただけます。

お申込み:当院ホームページ(http://animalclinic-prana.com/)のご相談ご予約フォーム又はFBよりお申込みよろしくお願いいたします。